お問い合わせはこちら

「脱ひきこもり」お役立ちコラム

私立中学で挫折した男の子が、2ヶ月後にマインドフルネスで一歩前に踏み出したケース

J君(14歳/男性:東京都内在住)は中高一貫の私立の進学校に通学していましたが、中学1年時、毎日1時間以上かかる通学と課題や宿題の多い授業の進捗についていけずに数日間、休んだことを機にそのまま不登校になっていました。苦しそうにしていたので、見兼ねた親御さんは家の近くの公立中学に転校することを提案し、高校2年の春に転校しました。元々、同じ小学校の生徒も多く通っているため、友人関係で問題はないように思……

続きを読む

精神年齢が高く、クラスの子達と合わずに不登校だった中学2年の女子が将来を描き、前に踏み出したケース

Iさん(14歳/女性:神奈川県内在住)は中学受験をして、中高一貫校に通う中学2年生でした。友人関係で問題があり、自然と学校から遠のいていき、高校1年の秋頃から不登校に。家では一日中、ゲームをして毎日を過ごしていましたが、優しい親御様で、学校に無理矢理行かせるようなことはせずに、ただ見守っていたため、親御さんとの会話は普通にありました。しかし、親御様の中には、来年から中学3年生になるため、今後の進路……

続きを読む

うちの子はゲーム依存症?①

松隈 信一郎(医学博士) 福岡県出身。慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程にて幸福感や強み等、人間のプラス面を科学するポジティブサイコロジーを研究。在学中より従来のカウンセリングではない、ポジティブサイコロジーコーチング(PPC)による不登校・ひきこもり支援の可能性を見出す。その後、一般社団法人ストレングス協会を設立。10代、20代の若者に特化した訪問支援と教員・保護者へのPPCの教育を……

続きを読む

GW明けは子供の声なき声に耳を傾ける

松隈 信一郎(医学博士) 福岡県出身。慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程にて幸福感や強み等、人間のプラス面を科学するポジティブサイコロジーを研究。在学中より従来のカウンセリングではない、ポジティブサイコロジーコーチング(PPC)による不登校・ひきこもり支援の可能性を見出す。その後、一般社団法人ストレングス協会を設立。10代、20代の若者に特化した訪問支援と教員・保護者へのPPCの教育を……

続きを読む

ゴールデンウィークを目の前にして

松隈 信一郎(医学博士) 福岡県出身。慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程にて幸福感や強み等、人間のプラス面を科学するポジティブサイコロジーを研究。在学中より従来のカウンセリングではない、ポジティブサイコロジーコーチング(PPC)による不登校・ひきこもり支援の可能性を見出す。その後、一般社団法人ストレングス協会を設立。10代、20代の若者に特化した訪問支援と教員・保護者へのPPCの教育を……

続きを読む

新年度で重要な2つの視点

松隈 信一郎(医学博士) 福岡県出身。慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程にて幸福感や強み等、人間のプラス面を科学するポジティブサイコロジーを研究。在学中より従来のカウンセリングではない、ポジティブサイコロジーコーチング(PPC)による不登校・ひきこもり支援の可能性を見出す。その後、一般社団法人ストレングス協会を設立。10代、20代の若者に特化した訪問支援と教員・保護者へのPPCの教育を……

続きを読む

年度末には「激励」ではなく「労い」の言葉を。

松隈 信一郎(医学博士) 福岡県出身。慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程にて幸福感や強み等、人間のプラス面を科学するポジティブサイコロジーを研究。在学中より従来のカウンセリングではない、ポジティブサイコロジーコーチング(PPC)による不登校・ひきこもり支援の可能性を見出す。その後、一般社団法人ストレングス協会を設立。10代、20代の若者に特化した訪問支援と教員・保護者へのPPCの教育を……

続きを読む

お子様のことで悩んだら、まずはこの質問を!

松隈 信一郎(医学博士) 福岡県出身。慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程にて幸福感や強み等、人間のプラス面を科学するポジティブサイコロジーを研究。在学中より従来のカウンセリングではない、ポジティブサイコロジーコーチング(PPC)による不登校・ひきこもり支援の可能性を見出す。その後、一般社団法人ストレングス協会を設立。10代、20代の若者に特化した訪問支援と教員・保護者へのPPCの教育を……

続きを読む

若者のひきこもりの原因とストレングス協会のアプローチ②

松隈 信一郎(医学博士) 福岡県出身。慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程にて幸福感や強み等、人間のプラス面を科学するポジティブサイコロジーを研究。在学中より従来のカウンセリングではない、ポジティブサイコロジーコーチング(PPC)による不登校・ひきこもり支援の可能性を見出す。その後、一般社団法人ストレングス協会を設立。10代、20代の若者に特化した訪問支援と教員・保護者へのPPCの教……

続きを読む

若者のひきこもりの原因とストレングス協会のアプローチ①

松隈 信一郎(医学博士) 福岡県出身。慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程にて幸福感や強み等、人間のプラス面を科学するポジティブサイコロジーを研究。在学中より従来のカウンセリングではない、ポジティブサイコロジーコーチング(PPC)による不登校・ひきこもり支援の可能性を見出す。その後、一般社団法人ストレングス協会を設立。10代、20代の若者に特化した訪問支援と教員・保護者へのPPCの教育を……

続きを読む