お問い合わせはこちら

「脱ひきこもり」お役立ちコラム

ある親御様からの感想

松隈 信一郎(医学博士/公認心理師) 福岡県出身。慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程にて幸福感や強み等、人間のプラス面を科学するポジティブサイコロジーを研究。在学中より従来のカウンセリングではない、ポジティブサイコロジーによる不登校・ひきこもり支援の可能性を見出す。その後、一般社団法人ストレングス協会を設立。10代、20代の若者に特化した訪問支援と教員・保護者へのポジティブサイコロジー……

続きを読む

【コロナ特集】家族全員が揃い、息苦しい方へ

松隈 信一郎(医学博士/公認心理師) 福岡県出身。慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程にて幸福感や強み等、人間のプラス面を科学するポジティブサイコロジーを研究。在学中より従来のカウンセリンではない、ポジティブサイコロジーによる不登校・ひきこもり支援の可能性を見出す。その後、一般社団法人ストレングス協会を設立。10代、20代の若者に特化した訪問支援と教員・保護者へのポジティブサイコロジーの……

続きを読む

【コロナ特集】休校が延びた今こそ、何気ない「会話」を大切に

松隈 信一郎(医学博士/公認心理師) 福岡県出身。慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程にて幸福感や強み等、人間のプラス面を科学するポジティブサイコロジーを研究。在学中より従来のカウンセリンではない、ポジティブサイコロジーによる不登校・ひきこもり支援の可能性を見出す。その後、一般社団法人ストレングス協会を設立。10代、20代の若者に特化した訪問支援と教員・保護者へのポジティブサイコロジーの……

続きを読む

【コロナ特集】冷静さを保つのを助ける簡単なエクササイズ

松隈 信一郎(医学博士/公認心理師) 福岡県出身。慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程にて幸福感や強み等、人間のプラス面を科学するポジティブサイコロジーを研究。在学中より従来のカウンセリンではない、ポジティブサイコロジーによる不登校・ひきこもり支援の可能性を見出す。その後、一般社団法人ストレングス協会を設立。10代、20代の若者に特化した訪問支援と教員・保護者へのポジティブサイコロジーの……

続きを読む

【コロナ特集】コロナウイルス騒動と親御様の「不安」軽減法

松隈 信一郎(医学博士/公認心理師) 福岡県出身。慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程にて幸福感や強み等、人間のプラス面を科学するポジティブサイコロジーを研究。在学中より従来のカウンセリンではない、ポジティブサイコロジーによる不登校・ひきこもり支援の可能性を見出す。その後、一般社団法人ストレングス協会を設立。10代、20代の若者に特化した訪問支援と教員・保護者へのポジティブサイコロジーの……

続きを読む

不登校生にお勧めする日々の過ごし方:「これからの社会」から見てみる

松隈 信一郎(医学博士/公認心理師) 福岡県出身。慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程にて幸福感や強み等、人間のプラス面を科学するポジティブサイコロジーを研究。在学中より従来のカウンセリンではない、ポジティブサイコロジーによる不登校・ひきこもり支援の可能性を見出す。その後、一般社団法人ストレングス協会を設立。10代、20代の若者に特化した訪問支援と教員・保護者へのポジティブサイコロジーの……

続きを読む

大学入学時に人間関係でつまずいた20歳の男の子が自分なりの人間関係の築き方を学んでいったケース

N君(20歳/男性:東京都在住)は幼少期から高校まで地方で過ごし、大学時から進学のために東京に引っ越して一人暮らしをしていました。都会の生活や周囲のクラスメイトのあか抜けた雰囲気に馴染めず、1年時の4月のみ登校してゴールデンウィーク明けから大学に行けなくなりました。その後は自分の部屋でスマホをいじりながら時間だけが過ぎていくという日々を送り、進級のタイミングで単位が取れていないことを親が知り、この……

続きを読む

あれこれ考えすぎてしまうお子様に対して

松隈 信一郎(医学博士/公認心理師) 福岡県出身。慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程にて幸福感や強み等、人間のプラス面を科学するポジティブサイコロジーを研究。在学中より従来のカウンセリンではない、ポジティブサイコロジーによる不登校・ひきこもり支援の可能性を見出す。その後、一般社団法人ストレングス協会を設立。10代、20代の若者に特化した訪問支援と教員・保護者へのポジティブサイコロジーの……

続きを読む

「不登校」から前に進む上での共通点② 親子間に信頼がある

松隈 信一郎(医学博士/公認心理師) 福岡県出身。慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程にて幸福感や強み等、人間のプラス面を科学するポジティブサイコロジーを研究。在学中より従来のカウンセリンではない、ポジティブサイコロジーによる不登校・ひきこもり支援の可能性を見出す。その後、一般社団法人ストレングス協会を設立。10代、20代の若者に特化した訪問支援と教員・保護者へのポジティブサイコロジーの……

続きを読む

「不登校」から前に進む上での共通点①「不登校が良い・悪い」ではない

松隈 信一郎(医学博士/公認心理師) 福岡県出身。慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程にて幸福感や強み等、人間のプラス面を科学するポジティブサイコロジーを研究。在学中より従来のカウンセリンではない、ポジティブサイコロジーによる不登校・ひきこもり支援の可能性を見出す。その後、一般社団法人ストレングス協会を設立。10代、20代の若者に特化した訪問支援と教員・保護者へのポジティブサイコロジーの……

続きを読む